読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車が大好きです!

スポーツカーが好きで乗っています。

【IS200T VS アスリートG-T】 8AR ダウンサイジングターボ 乗り比べ 

 

車好きのみなさん。こんにちは!

今回は、今さらですが、レクサスとトヨタ

ダウンサイジングターボに乗る機会がありましたので、紹介します。

 

スペック

紹介車種①

 

レクサス IS200T Fスポーツ

外装 

f:id:tomoyasupura:20170327012302j:plain

内装

f:id:tomoyasupura:20170327141635j:plain

ダウンサイジングターボ 8AR-FTS

f:id:tomoyasupura:20170327142041j:plain

本体価格:520万

駆動方式:FR

ミッション:8AT

エンジン:直列4気筒 2.0Lターボ 8AR-FTS

パワー/トルク:245PS/35.7Kg.m

燃費:13.2km/L

車重:1630kg

 

紹介車種②

トヨタ クラウン アスリート G-T

外装

f:id:tomoyasupura:20170327141835j:plain

内装

f:id:tomoyasupura:20170327141911j:plain

ダウンサイジングターボ 8AR-FTS

f:id:tomoyasupura:20170327141956j:plain

f:id:tomoyasupura:20170327142023j:plain

本体価格:541万

駆動方式:FR

ミッション:8AT

エンジン:直列4気筒 2.0Lターボ 8AR-FTS

パワー/トルク:245PS/35.7Kg.m

燃費:13.4km/L

車重:1630kg

 

みなさんは気づきましたか!?

レクサスの方が、約20万安いです。(笑)

 

走行インプレッション

共通項目 

・スポーツモードにて走行

・スピードは法定速度以下

・ATはマニュアルモード

 

それでは、乗り比べ。

≪IS200T≫

信号青からの出だしは若干もたつきがあるように感じます。

マニュアルモードで、回転上げると、

ターボらしい加速をします。

昔のターボ車みたいな、ドッカン気味です。

低中回転では、あまりターボが効いてないのかな?

あまり速くは感じませんでした。高速道路などでは威力を発揮するでしょう。

街中では、持て余してしまう感じです。

足回りは、さすがFスポーツです。

硬いけど、乗り心地が良い。そんなサスペンションです。

 

≪アスリート G-T≫

信号からの出だしは、IS200Tより速いです。

ターボ車と言うよりは、大排気量NAのフィーリングです。

しかし、回転を上げると加速感が抜けてしまいます。

ターボと言うか、スーパーチャージャー??

高回転は苦手な様です。

その代わり、低中回転はレスポンスも良くキビキビ走ります。

足回りも、レクサス同様、硬いけど乗り心地バツグンです。

 

≪評価≫

8ATは2台ともダイレクト感があり、トルコン特有の滑り感を感じませんでした。

すぐにロックアップしていると思います。

どちらも、車好きなら楽しめる車に仕上がっています。

ただ、目指しているステージが違います。

 

IS200T→高速道路、サーキットなど、ハイペースな走行

アスリートG-T→街乗り、峠など低中速走行

以上のような感じです。

※あくまでも個人的な私の感想です。

 

最後に、高級車=直6orV6、V8と思いませんか??

意外にも直4ターボ 8ARは良いエンジンですよ。

最初は固定概念が頭から離れず、直4が嫌でした。

と言っても、直4を否定している訳ではありません。

直4は軽量級スポーツカー用だと思っていました。

でも、乗って考えが変わりました。

『時代は変わったんだ』と。

今後、このエンジン搭載車種は増えるんでしょうね。

NXから始まり、IS200T、アスリート、GS200T、RX200T

次は何に乗るんでしょうか?

 

個人的には、86にMTで載せてほしいですね!

とにかくATではなく、6MTくらいで乗ってみたいです。